オールラウンドな走りの楽しさに、先進の安全機能が加わったNEWエスクード誕生!

先進の予防安全技術「スズキ セーフティ サポート」が充実。新色のボディカラーを加え、
装いも新しくなったエスクードが誕生しました!

衝突被害軽減ブレーキ「デュアルセンサーブレーキサポート」を搭載。
スズキ国内車種としては初めて(※1)
走行中の車線変更時に安全確認をサポートする「ブラインドスポットモニター[車線変更サポート付]」や
駐車場などでのバック時に後方左右の安全をサポートする「リヤクロストラフィックアラート」、
ロングドライブをサポートする「アダプティブクルーズコントロール[全車速追従機能付]」を標準装備とし
予防安全性を高めています。

エクステリアは、メッキフロントグリル、フロント・リヤバンパー、
リヤコンビネーションランプなどのデザインを変更し、より上質で力強い印象へと変化。
インテリアは細部にまでこだわり、インパネガーニッシュなどカラー液晶マルチインフォメーションディスプレイ、
インストルメントパネル天面にはソフトパッドを装備するなど、
質感と先進性を向上しています。

心解き放つ場所へ! エスクードについて、詳しくはこちらからどうぞ!
http://www.suzuki.co.jp/car/escudo/

※1 2018年12月スズキ調べ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です